亚旭昌(绍兴)食品有限公司是用新鲜蔬果为原料,从事生产加工、开发真空冻干(FD),热风脱水(AD)产品的生产企业。

首 页 > 质量安全 > 食品安全管理

食品安全管理

(1)原料の安全性

 弊社の食品の安全性へのこだわりは栽培基地選定から始まります。農作物の生育に合った畑を選定し、土壌分析と環境測定を行い、残留農薬、栄養成分,重金属含有量などについて、全て厳しい基準に達したところだけを亜旭昌食品の原料基地として選んでいます。信頼のおける農家と契約して、弊社から農業技術者を派遣し、基地の生産状況をいつでも確認しながら、農家の技術研修および農薬使用の指導を行っています。種、苗、農薬などに関しては一括購入、一括配布、全栽培工程追跡管理などを実施しており、さらに2008年より農家に種まきや農薬の使用状況などを細かく記入する「工場管理トレース記録」を全面的に推進しました。
 これらの措置を通して、しっかりした原料品質管理を行っています。

(2)最先端の検査測定設備および厳しい検査測定基準

 弊社は日本本社からの資金を使用し、検査測定室を作り、最先端の検査測定設備を導入しています。日本から輸入したフリーズドライ機、X線異物検出機、金属探知機、GC/MS農薬残量検査機、恒温乾燥器を駆使し、生産と研究に必要な微生物指標、理化指標の測定を行っています。弊社はGBとCIQと日本国食品衛生法に準ずる検査測定基準を行っています。

(3)生産管理の安全性

 製品品質と安全性は、優れた品質保証システムから生まれるものです。弊社はすでにISO9001:2008(品質マネジメントシステム)の認証、HACCP食品の安全な管理体系の認証、ISO22000:2005(食品安全マネジメントシステム)の認証、QSの認証を取得しました。この管理システムにより生産工程の現場を徹底的に管理しています。
 また、弊社は国際野菜加工業界及び国際衛生基準に基づき、工場の加工生産ラインと品質管理システムを作りました。これにより弊社は更なる高品質と安全性を目指して参ります。

(4)亜旭昌(紹興)食品有限公司の製品―原料追跡調査システム

 製品の品質と安全性を確保するため、弊社は製品について全工程追跡調査システムを構築しました。

 農場管理
 基地管理~栽培管理~農薬管理制度
 生産工場管理
 加工工程のロット管理~包装工程のロット管理
 原料管理
 残留農薬検査測定~ロット管理
 在庫管理
 入庫のロット管理~出荷のロット管理